世古口会長就任挨拶

世古口弘子

 

 

 

「心の調和」

 

2016-2017年度   会長 世古口弘子

会長という重責を担う事となり、今までのロータリアンとして過ごしてきた日々、思い出が込み上げてまいりました。このような変革の年に女性初の会長として何をさせていただく事が出来るのでしょうか・・・。自分自身に問いかける日々の中、皆様のお力添えを頂戴しながら、女性という視点から高齢者福祉事業の経験を活かし、力を注がせていただきたいと考えるようになりました。
今年1月、毎年恒例であります伊勢神宮へ参拝したところ、偶然にも安倍総理の参拝をお見かけする事となりました。これも何かの縁、年始早々縁起の良い出来事でございました。 会長としても気合の入る一日でございました。
そこで、私のテーマは「心の調和」でございます。
人と人、心と心、心を一つにして、お一人お一人との会話を大事に、全てを成功に導く努力をさせていただくために、他人の意見を尊重し、協議をし、そこに「心の調和」が生まれるものと信じ、決めさせていただきました。
人との繋がりに感謝を致しながら、役員様、各委員長様、会員の皆様と共に奉仕の精神を忘れる事なく、力の続く限り頑張って参りたいと思っております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。